765:名無し@イラストまとめ 2015/03/09(月)20:01:04 ID:NTQ



絵の話でなくてスイマセン

ルーミスの本じいちゃんの家の倉庫にしまいこんでたので
さがしたのですがみつからず、その時一緒に購入した
Jシェパードの「やさしい解剖学」の本が出てきました(-∀-`; )チガウ
ルーミスを改めて、購入すべく調べて見ると
ルーミスとジャック・ハムを並行して見るとよいなど描いてあって
四の五いわずルーミスをまず買った方がいいのか迷ってます
まずルーミス!いや理解の為、ハムも買った方がいいのか
どの本がオススメですか?よければ、よければお願いします!


 
 769:名無し@イラストまとめ 2015/03/10(火)09:35:50 ID:xcA



>>765
ジャック・ハムは店頭で眺めた程度ですがあまり魅力を感じませんでした。

J.シェパードの「やさしい美術解剖図」は手元にあって良い本です。
この続編に Joseph Sheppard "Drawing the Living Figure" というのがあって、
「やさ美」の中の表面解剖について詳しく書かれていますが、訳書はなかったと
思います。(骨や筋肉が、体表にどのような影響を及ぼすか?を説明するのが
表面解剖です。)

ルーミス本は二種類あり、「やさしい顔と手の描き方」「やさしい人物画」で、
リアル系のしっかりとした構造を持つ人体を描きたいなら両方の本から学べることは
多いと思います。

シェパードとルーミスでリアル系はカバーできるかというとなかなか難しく
特に「筋肉が動いた場合」の形があまり説明されていません。

最近みつけた 佐藤良孝著「動く美術解剖図 骨と筋肉がわかる人体ポーズ集」(廣済堂出版)は
人間がとった色々な角度からのポーズに筋肉がつけられています。筋肉は量感を
漠然と学んでもダメで、「ここに見えてるこの膨らみは、○○筋がどこからどこに
走るなかで××と重なって盛り上がってる」ぐらいまで説明できるのが好ましいです。

人によっては、医学用の解剖図(医学部の教科書)とか整形外科用の教科書まで
つかって美術解剖の勉強をするらしいです。

ここまでをまとめると、リアル系のしっかりした人体を描きたいなら、
シェパードやルーミスは買う価値があります。佐藤良孝の本もそれほど悪くありません。
いずれにせよ、こういう本は「みんなは良いと言ってるけどウマが合わない」
ということもあるのでなるべく店頭で直接確かめてから買うといいです。

どちらもリアル系の人体の描き方で、人体らしい構造をしっかりとかける反面、
こういう本で学んだ手法は手軽さに欠けたり、なんか絵が堅苦しくなりがちです。
それに全部揃えると軽く一万円越えます。

漫画的人体を描くにあたって、菅野博士「快描教室」はとても良い入門書だと思います。
ルーミス本でも学べない重要なことも書いてあります。

これだけネット上に無料講座があるなかでわざわざ本を買う意味は、「一人の
説明する体系をじっくり学ぶ」ことにあると思います。練習しながら本を読むのは
時間を要しますから、一度に沢山買わなくて良いです。予算の都合で一冊だけ選ぶというのなら
「快描教室」をお勧めしたいです。


 
 770:名無し@イラストまとめ 2015/03/10(火)13:45:29 ID:FST



ルーミスは著作権切れの原書がPDFファイルで無償ダウンロードできるよ。

原書だから当然、文章は英語だけど
掲載されてるイラストを見るだけでもけっこう参考になると思う。

>>769さんも言ってるように
ルーミスってウマが合わないと感じちゃう可能性もあるから
自分に合っているかどうか、PDFで確認してから
購入するかどうかを決めるといいと思います。


 
 772:名無し@イラストまとめ 2015/03/10(火)23:38:55 ID:kh8



>>769
本について、丁寧にご回答頂きありがとうございます。
ハムさんは調べてくと、分かりやすいが人によってはハムさん独特の癖が付いたりする
という人もいるので、今回のところはいったん保留にします。

シェパードさんが続編出しているのは知りませんでした。
"表面解剖"っていうんですね勉強になります。
佐藤良孝著「動く美術解剖図 骨と筋肉がわかる人体ポーズ集」(廣済堂出版)
は初めて知りました。まず本屋でチェックしてみようと思います。

∑( ̄ロ ̄|||)そうですよね突き詰めていくと医学書までいきますよね。
ダビンチの絵や、最近テレビで~衝撃ロシアの科学者が戦争に向けて
サルと人間の混合を作ろうとしていた~
ノート←人物デッサンメチャウマΣ( ̄◇ ̄;)

「快描教室」 (ノД`)・゜・アッタヨ 5年前ぐらいに持ってました…
そうなんですね、もう一回以上を踏まえて改めて読み返したいと思います!
まず以上の本を、本屋であればチェックして購入したいと思います。
"一人の説明する体系をじっくり学ぶ"よう心掛け自分の絵に生かせればと思います。
現在のところ、本は一読して生かしきれてないので(TдT)頑張ります!ありがとうございます

>>770
ルーミスについての、ご回答ありがとうございます。
そうですね、まずチェックしてみますΣd(・ω・)
新しい発見があるかもしれないですよね!ありがとうございました


引用元:http://open.open2ch.net/test/read.cgi/oekaki/1409663487/