832:名無し@イラストまとめ 2014/08/21(木)14:23:17 ID:4IdwrLHr4



※全裸絵の為注意

no title

初めまして
現在、服を着せる前の全裸の段階で違和感なく描けることを目標に練習しています。
普段は描いた後は自己評価のみで済ませるのですが、他人の批評も頂きたいと思い投稿しました。
添削の程、よろしくお願い致します。


 
 836:名無し@イラストまとめ 2014/08/22(金)10:56:39 ID:o45xw0fJK



>>832
no title

全裸を違和感無く描ける様になりたいというその心意気や良いと思います。
ただ自己評価というのがどのくらいなのかが気になるところ。


 
 837:名無し@イラストまとめ 2014/08/22(金)13:37:10 ID:sxKV6cGEH



>>836

添削ありがとうございます!
自己評価に関しては、何か全体的にまとまっていない違和感を覚えていましたが
具体的な修正点が見えていない状態でした。

以下指摘点に関して

頭身に関しては、元々6頭身のキャラクターで描いたつもりでしたが
確かに指摘の通り5頭身で描いていたようです。顔のパーツの配置に対して
頭身がアンマッチしているという指摘を受け、不気味に感じていた理由がわかりました。

体を各パーツで考えているというのも、ご指摘の通りです。
現在、人の体を①頭、首 ②胴体 ③腕 ④下半身 といった風に人体を分別して
それぞれの骨格や筋肉を勉強しており、それが描き方に影響しているのかもしれません

以上を踏まえて幾つかお聞きしたい点があります。

①体をパーツ毎ではなく、全体のバランスを見ながら描くために有効な練習は何か

②首の長さはどの程度になるのか?


 
 840:名無し@イラストまとめ 2014/08/22(金)14:19:34 ID:F6oYNE5Jm



>>837

全体のバランスのとれた人物の絵が描けるようになる練習は、全体を描く練習しかないよ。
というか、人物デッサンの基本はパーツ練習じゃなくて、全身描画なんで、そもそも部位ごとに分割して
練習するという、練習方法がマズいと思う・・・少なくともバランスのとれた人物画を描けるレベルになってないと、
個々のパーツでバラバラなバランスで訓練する事になって、うまくいかない。
・・・実は>>832と同じような絵を描く人を何人も見てきたけど、だいたい共通するのは、
みんな「目や斜め横向きの顔だけなど、パーツごと、特定の角度ごとに練習していて、全身では練習や試行錯誤をしてない」という点。
なぜか「パーツを極めたら、凄く上達する」と無根拠に思い込んでて、骨格とか筋肉とかパースの話しても全然聞いてくれなかったな。
んで、描かれる人物画はだいたいが「顔は妙にまとまってるけど、やたら大きくて、体・・・特に末端の手足が干物みたいに小さく雑」だった。
個々のパーツより先に、全身を描く練習する事をおすすめする。部位を練習するのは、キャラ作りを始める段階でだと思う。


 
 841:名無し@イラストまとめ 2014/08/22(金)15:52:55 ID:sxKV6cGEH



>>840
なるほど、そう言われると練習のアプローチにも問題があるのかもしれません
更に質問なのですが、全身の練習をするに当たってどうのような練習をすると効果的でしょうか?
例えば、ぱっと思いつく限りでは以下のような練習を行おうと思っています。

①実際の人物を模写する②記憶を元に見ないで描く③ ①の資料を見て、②の絵を修正する ④何度か修正を繰り返す


 
 842:名無し@イラストまとめ 2014/08/22(金)16:27:53 ID:9OzOlmtdl

>>841
830の絵をかいたものだけど、俺がやった練習方法は
「マンガ基礎デッサン セクシーキャラ編」
という本をまるごと1冊模写するという方法
実際の人物をデッサンするより、イラスト的な人物を描く方法に特化してるから
模写しやすいと思う。
3ヶ月くらいかかったけど、お陰で身体の描き方はだいぶ良くなったよ。

 
 844:名無し@イラストまとめ 2014/08/22(金)17:20:43 ID:sxKV6cGEH



>>842
amazonのレビューを見る限りだと良さそうな本ですね。
これから書店に足を運んで良さそうなら練習に取り入れたいと思います。

>>843

システマチックに練習方法を考えていたというのは仰る通りですね。
試しに練習のアプローチを変えてみようかと思います。

デッサンについてですが、実物の人間に依頼するのが難しい状況です。
立体対象が良いということですが、フィギア等を対象とする場合、デッサン人形などを描けば良いのでしょうか?
また、人物の写真の模写では立体感覚の理解は難しいですか?


 
 845:名無し@イラストまとめ 2014/08/22(金)17:40:50 ID:F6oYNE5Jm

>>844
本物の人間をモデルに使える人って限られるからなぁ・・・私もマトモに裸婦デッサンした事ないし。
美大とかでも、油絵とかそっち系でないと、あんまり機会が無い。
デッサン人形より、今だと可動フィギュアとかいいのかも、
https://www.volks.co.jp/page_ex.jsp?CONTROLID=SC0030&BUSINESSID=InitDisp&category=D03&l=03&m=05&s=001
とかね。
それっぽい筋肉もついてるし。
写真でもいけるけど、写真の場合、その写真から立体を読み取る必要があるんで、ただの明暗やアウトラインの丸写し模写だと、空間把握能力が養われにくいと思う。
ある程度立体でやってから写真を使う方がいいんじゃないかなぁ。
これは、既存のイラストの模写も同じ。

 
 848:名無し@イラストまとめ 2014/08/22(金)18:55:15 ID:sxKV6cGEH



>>845
色々と調べてみましたが、一体くらいフィギュアを持っていると便利そうですね
早速注文して、描く練習を重ねようと思います。

>>846
赤修正、およびアドバイスありがとうございます!
皆さんの意見を聞いていると、今の私にはデッサンや模写の基礎練習の積み重ねが必須みたいですね。
オリジナルの絵に関しては、定期的に自分の実力を確かめる意味合いで描いていこうと思います。

皆様のおかげで、当面の練習方針や訓練すべき内容が見えてきました。
教えて頂いたことを念頭に、地道に練習を積み重ねて行きたいと思います。
この度は貴重な時間を割いて頂き、ありがとうございました。


 
 843:名無し@イラストまとめ 2014/08/22(金)16:40:45 ID:F6oYNE5Jm



>>841
1の人物の模写・・・というか、フツーに人物デッサンすんのが一番手っ取り早いと思う。
2~3は意味ない。
4は当たり前。これは1に含まれる・・・模写というより、デッサンをするべきじゃないかな。
なにかシステマチックにAをやればBという効果があるっていう考え方らしいけど、それは一番非効率な手法で、
絵の場合、ヘタすると、大量に枚数描いただけで、手早く線描けるようになるだけで全然成長無しって事もある。

人物を描く、当然自分が納得いくまで修正も繰り返して、描く。
納得行くってのは、なにも写真みたいなのを描くって意味じゃない。
バランスなりなんなりがとれたら納得するとか、パースうまくとれたら納得するとか、自分なりの基準でOK。
で、数を描くより、一枚で最大限、収穫を得る方が結果出るのが早い。
描いたら自分で分析してどこが悪いか、どこがいいかを人体描画とかの書籍と見比べてチェックして、次はそれをクリアするように目標をたてて描けばいい。
デッサン対象は、本物の人間とか、人間の人体に近いフィギュアなんかでもいいんだけど、立体物が効果高い。
自分の頭の中にパースの情報が同時に書き込まれるんで、感覚でなんとなくパースついた人物も描けるようになったりもするし、
立体感覚をつかんでしまえば、オリジナルのポーズなんかも描きやすくなる。
他にも方法あるかもしれないけどこんな方法もあるって事で。


 
 847:名無し@イラストまとめ 2014/08/22(金)18:21:44 ID:o45xw0fJK



>>837
836です。もうなんか皆さんと同じようなことをいう感じになりますが、一応お答えを。

①の質問に関しては、基本的にそれを目的とした練習ということでのお勧めは無いです。
というかデッサンであれ模写であれ「アタリを取って全体的なバランスを見て描く」事を
基本とする必要があると思います。
その為には教本(アマゾンで「マンガデッサン」で検索するといっぱい出る)にある、人体の各部の長さを頭に入れておく事が必要かと。
その上でちゃんと一枚一枚アタリを取って、しっかり完成させるのが上達の近道だと思います。

質問②に関しては結局①の中に入ることですね。教本で勉強するのがよろしいかと。

現状としてはオリジナルは気分転換(か本番)として、練習は模写かデッサンを基本にやっているのが良いと思います。
個人的には最初模写でやっていた口なので、模写をお勧めしちゃいますが、ただ目指す方向性にもよると思います。
リアルなイラストを目指したいのであればデッサンに、萌え系とかマンガタッチを目指すのなら模写に
力を入れればいいかと。(どっちかだけやればという意味ではないので注意)


 
 849:名無し@イラストまとめ 2014/08/22(金)21:43:29 ID:sfomnvsSZ



no title

>>832
他の方の指摘もありますが、部分と部分のサイズの関係と、全体に
並べた時にどうかというところに注意が行っていないようです。

ではどうやって全体を描くかというと、これは色々な本やネット上の
教程にも載っているので詳述はしませんが、私がやっている立ち絵の描き方
は、リンク先の通りです。立ち絵で一番難しいのは、背が丸くなったり
背を反りすぎてジョジョ立ちになってしまったりするところなので私は
頭、泥丸からまっすぐ線をおろしたところが足の中心同士の線に落ちるように
描いています。


引用元:http://open.open2ch.net/test/read.cgi/oekaki/1399399442/