1:名無しさん@デッ速 2014/06/29(日)09:36:05 ID:XpVGz4Xhs
名書と言われてるもの
人体のデッサン技法
風景画の描き方
動物の描き方
ジャック・ハム

中々無いから立てました

スレチにはならないよね?

3:名無しさん@デッ速 2014/06/30(月)01:11:09 ID:kT3FKewk0
需要ない?

4:名無しさん@デッ速 2014/06/30(月)10:18:18 ID:fvi9Dk1Bw
人それぞれ求めているものが違うから
どうオススメなのかを書かんとなあ

6:名無しさん@デッ速 2014/06/30(月)14:15:51 ID:glUFs1EPM
気になるけど参考書とか見たら5分で眠れる自信があるわ

7:名無しさん@デッ速 2014/07/01(火)23:00:30 ID:CJMsM9gms
なるほど

削除依頼したがいい?

8:名無しさん@デッ速 2014/07/02(水)03:23:48 ID:VJDSttb6Z
いや、削除はいらんけど、>>1の名書についてよい点をくわしく。

9:名無しさん@デッ速 2014/07/02(水)22:29:46 ID:rl5k1UMMF
>>8
コピペだが

「人体のデッサン技法」ジャック・ハム
男性と女性の特徴や描き分けについて、子供や老人の特徴や描き分けについてポイントを示して解説されているので
「男性を描いているのに何故かオカマっぽくなってしまう」
「女性を描いていてもなぜかゴツくなってしまう」
人にオススメらしい

10:名無しさん@デッ速 2014/07/05(土)18:49:42 ID:Nw852Bdr1
表情 顔の微妙な表情を描く
やさしい美術解剖図
やさしい人物画

これが基本 これを下から上へ練習する

11:名無しさん@デッ速 2014/10/14(火)21:00:22 ID:x0cYrNsLa
自分のお勧めする参考書は、もう手に入れる事は不可能かもしれない。
ここで内容を紹介した物を見て「よし、アマゾンで評判チェックや!」となっても、出てくるかどうかも分からない。
しかし自分は思い出と共に書き込むぜ!!

自分のお勧めする参考書は、月刊少女コミック『なかよし』の付録として、20年は前に付いてきた物である。

内容は『漫画家になろう!』というタイトル(うろ覚え)で、ネームのあれこれ、シーンの見せ方
(可笑しな人を見せる時、台詞で見せずに行動で見せるなど)
起承転結、道具の使い方など、色々と漫画家の八木ちあき先生(だと思うのだが自信がない)が漫画で教えてくれている。

思い出話になるが、自分は漫画家こそ目指さなかった物の、小説を書きたいと夢見ていたので、
ここでのノウハウで生かせそうな物を何度も見て、小説家を諦めるまで大事に取っておいた、そんな思い出の一品だ。

そして脱線するが、某スレのある方、
色々なスレが立っているのだから、全て目を通していなければ迷ってしまうし(つまり自分は……)
句読点の付け方も、前に国の機関のお問い合わせ返事で似た物を見た事があるから、取り立てて気にならない。
ここは文字だけだし、勢いとかノリとか、ポジティブに書いた事も誤解されたり、色々な人がいるから、考え方も様々だ。
つまりそう気にしないでちょ。
そして、絵描きの参考になりそうな本を見つけたら、ここに書いてほしいかな。
せっかく誰かの役に立てたいと、誰かが立てたスレなんだから。
(いつまでたっても使わないと、どこかの誰かが練習スレにしちゃうかもよ!!)

16:名無しさん@デッ速 2014/10/15(水)13:11:10 ID:XEkYj8Tev
もうお勧めできる本がないのですが、昨日上げたかったのに上げられなかったので。

しいていうなら、ルーミスの本か……?
いま実践している人がいる。

18:名無しさん@デッ速 2014/10/16(木)14:57:17 ID:3FLqk0ZW7
ほかのスレに書いてあった事ですが、ここに書いておきます。

『マンガデッサンNG実例集』

アマゾンなどの評価は低めです。(ほかスレでの評価も低いようだ)
自分は実際に使った事がないので、感想は書けません。
なので、実際に買いたいな。と感じた時は、本屋や図書館で立ち読みが出来るなら、中身を確認。
もしくはネットでの評価を見てから考えて、という流れで購入すると良いかもしれません。

19:名無しさん@デッ速 2014/10/16(木)23:44:31 ID:XrYdddFHy
>>18
そんな本をなんで紹介したの?

20:名無しさん@デッ速 2014/10/21(火)00:11:01 ID:dm9Pzt6NG
>>19
元は赤ペン先生スレで紹介されてた本だけど、こういうスレもある事だし、
かる~い気持ちで書いた。
一応評判が悪そうなのを考慮して注意を促して、
最終的には自分で判断して買ってね。というニュアンスも含めておいた。
そして実は、使った人が感想書いてくれないかな~チラチラや、「今日こそ上がるかもしれない」
という裏心などなどがあったのもある。

ちなみにこれ書いたのは元情報書いた人ではないので、もしその人に、
どういう経緯でこれがいいと感じたか? とか、どんな基準で選んだか? などを聞きたい場合は、自分には答えられない。
そして一向に上がる気配もないので、このまま上がらなければ、
秘密基地とか墓場とか、なんだかそういう場所に変わっていきそうな予感もしている。

21:名無しさん@デッ速 2014/10/21(火)00:33:15 ID:dm9Pzt6NG
というか今更だが、自分で書いといてアレだけど、凄く貶してる文になってるな。>>18
でもほら、お勧めの参考書を教え合うスレだけど、買う時に注意が必要な物も書いた方が、イザという時……
どうだろうな? 役に立つかどうかは分かんねーやw
でも、自分以外に人が来た事だし、
もしかしたら絵(を描く時に資料として使えそうな物)の参考書(的な物)を、別スレに書いたから、
まるっとコピペしてみる。

22:名無しさん@デッ速 2014/10/21(火)00:39:46 ID:dm9Pzt6NG
下着姿の女の子を描きたいけど、女性用下着に詳しくない人向けの、自分のお勧めの本を紹介します。

『メディア・テック出版 萌える大百科 らんじぇりー大百科』

内容は、歴史上の下着(葉っぱとか)から、現在の下着、果ては手ぶらの事まで説明がされている百科事典だ。

萌えると言うだけあって、様々なイラストレーターにより、下着を着けた女の子の絵が描かれている。
(というわけで写真などはない)
絵が付いているからか、書き方が上手い・もしくは自分の読みやすい文体なのか、
一年以上全く手を付けていない本もある自分だが、
これは事典系であるにもかかわらず、購入後わりと初期の内に完全読破している。

本音を言うと、
『イーグルパブリシング』の萌え萌え事典・図鑑シリーズで揃えたかったが、
(こっちの本も読みやすいし、ランジェリー以外はこっちで揃えてる)
欲しい本を中古で手に入れるようなヤツなので、妥協した。しかし満足している。

下着に関する事情や小ネタなどが書かれていて、自分にとってはお気に入りの一品。
女性用下着に縁の遠い方たちにも、役立つ……かもしれない。

と、自分はこんな感じの本しか紹介できないので、もし紹介したい絵関係の本があれば、
ひっそりでも、紹介していくのもいいかもしれないね。

23:名無しさん@デッ速 2014/11/29(土)16:31:35 ID:A0g
見ました

24:名無しさん@デッ速 2015/05/01(金)14:26:54 ID:SJg
楽しみながら実力が身につく 風景デッサンの基本
湯浅誠 著 ナツメ社


ユアッサーの法則や、遠近法で建物を描く方法が分かりやすく載ってると思う。
ほかにも風景を描く時に使える、ちょっとしたテクニックとかもあっていいと思う。

25:名無しさん@デッ速 2015/05/20(水)21:48:31 ID:nsj
『色鉛筆で描く』トリノまさる

色鉛筆の技法、用紙の事など色々書いてある
どちらかというとデッサンの基本の本という印象を自分は受けた

26:名無しさん@デッ速 2015/05/20(水)21:52:45 ID:nsj
グラフィック社『アクションポーズ集 侍・忍者編』

タイトルにつられて図書館で借りて来た
連続動作写真や、帯や十手を握った手のアップなども掲載している
役職説明も簡単にされている

個人的には面白いと思う


引用元:http://open.open2ch.net/test/read.cgi/oekaki/1490095836/